« 妊娠しやすいカラダを作るとは? | メイン | 自然妊娠の会(ヨガ式)  »

母体・父体準備クラスを受講することで

[1]理想的な子づくり準備の身体を作ることができます。

 妊娠を考えたらX線照射・医薬品・アルコール・タバコ・ 食品添加物など、遺伝毒物の疑いのあるものは避けることは勿論の事、良質の卵子と元気な精子との出会いの「場」を作ってあげることは、母親から子供へ最大の愛情です。受精卵は24時間後に分割し、13日目に初期分化が始まり、妊娠−0週までは栄養より[酸素]が一番必要といわれています。
 クラスを受けることで受精前から十分な酸素が準備され、これら分割・分化の働きがスムーズにおこなわれることは、健康な子供であるための必要条件です。

[2]生理的異常がある人の身体は微妙に開発・強化されていない部分があります。例えば呼吸の仕方です。2人の
 
 ・多ノウ胞性卵巣で内膜が薄い場合も着床しました。

精子
 ・精子数300万、運動率10%の方は体外受精1回で妊娠です。
 ・無精子で一度も受精卵が出来なかった方も、受精卵が出来ました。
 ・精子数、運動率、奇形率は、多くの方が改善されています。・
卵管
 ・両卵管ゆ着は、多数の方がゆ着解消しています。
 ・両卵管閉塞は、片方又は両方とも解消した方があります。
 ・卵管が片方だけでも多くの方が、自然妊娠しています。
無月経
 ・卵巣機能は正常だが、月経が無い方は、全員改善されました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright(C)2001-2006: Ichii Study House All rights reserved.