«    細胞分裂法ー自助努力・健康法 | メイン | 「四季のヨガ」はー「細胞レベルの健康法」ですー »

{秋分ヨガ-9月17日 「月」から

「秋」の身体作りは2点重要です。
    一つは「秋」の身体作り
    二つは「冬」に備えての身体作り
です。

「秋」の身体作りは「視神経」の刺激から始まります。
「視神経」を刺激することで、呼吸が深く吸いやすくなります。
呼吸が深くできると肺と大腸への刺激もしやすくなります。

肺は上半身の左右にあり、大腸も下半身の左右にあります。
つまり身体の左右の歪みを正し、刺激することは冬の寒さ
に適応する身体作りでもあります。

「食」は内臓を温める料理法になります。
「冬瓜のくず汁」に代表される「くず」を使った
料理がおいしくなります。
因みに「片栗粉」は冷やし 「くず粉」は温めます。

そして、根菜類のお野菜も出てきます。
「筑前煮」はこれからのお料理です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright(C)2001-2006: Ichii Study House All rights reserved.