« 「細胞」を変えるのが「早い・確実」シリーズ | メイン | 大寒ヨガー1月5日より »

「スポーツ」「運動」「体操」「トレー二ング」と「四季のヨガ」の違い   

       「スポーツ」「運動」「体操」「トレー二ング」と
                 「四季のヨガ」の違い

私達は「今の時代に生きる私」と「哺乳類」の2層構造です。

*」「今に生きる私」は、昭和時代の運動は縄跳び・ドッチボール等でしたが、
平成30年代はポパイのように筋肉を着ける「筋トレ」やボルダリング
「壁をよじ登る」が男女共に盛んになりました。一時盛んであったエアロビックス
は膝を悪くすることが解り、今では少なくなりました。
この様に時代によって「運動」「スポーツ」「体操」は変化します。

*」一方、「哺乳類」は、生存する限り変化はありません。
私達の身体は60兆個の細胞で出来上がっています。その細胞は
細胞分裂を繰り返し、常に新しい細胞で身体を保持しています。
その細胞分裂する時に必要な「栄養素」「酸素」とそれを運ぶ「血流」を
良くして正常分裂できるよう「協力」すること、それを「四季のヨガ」
でします。仮に分裂しきれない細胞が蓄積すると発症したり、
異常分裂が「ガン」と言われています。

*」「四季のヨガ」の研究45年で、独立して指導35年になります。
  生徒さんの中には独立前の40年になる方もいらっしゃいますが、
現在迄に発病者が1人も出ていません。季節の2週間前から
季節に順応しやすい身体を作ることが、健康であるために大変
重要な条件であることを痛感します。

             壱伊スタデイーハウス      
              「四季のヨガ」
        TEL/FAX03-3466-1216


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright(C)2001-2006: Ichii Study House All rights reserved.