« 小暑ヨガー6月29日より | メイン |   本当の健康法とは? »

   自力ヨガー認知症の予防法

          自力ヨガー認知症の予防法
認知症は、「他力法」の医療には予防法が無く、治療法として認知を遅らせる方法しかありません。ですから
医学博士で認知症研究の第一人者の長谷川先生。東大の脳神経外科医で語学堪能のTドクターなど、医療の第一線でご活躍の先生方でも、ご自身の認知症は避けられませんでした。では
「自力法」の認知症の予防法は
「1」 丹田を締める。「2」体重の位置。「3」舌の位置。「4」呼吸の仕方。
これらは自分自身しかできないことです。

これらをし易くするために、各種柔軟法・各種ポーズ・各種呼吸法をします。
実績として、38年間生徒さん一人も認知症を発症していない。アルツハイマー型認知症で入会の男性は、主治医曰く「10年程、医師をしているが認知症が治ったのは、貴方一人です」といわれた生徒さんもいます。

講習会を開催する予定です。ご興味のある方はご連絡下さい。―以上―

          壱伊スタデイーハウス
          「自力ヨガ・グループ」
         TEL/FAX03-3466-1216

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Copyright(C)2001-2006: Ichii Study House All rights reserved.